髪の毛の乾燥対策

髪の毛が乾燥して、パサパサ髪でお悩みの方へ(*_*)

髪の毛も肌と同じように乾燥するので、しっかり保湿ケアをすることが大切です。そこで本日は乾燥の原因と対策法を同時にご紹介いたします☆

【乾燥の原因になる3つの要因】

1.髪を洗うときシャンプーを髪に乗せてから洗ってませんか?
対策→髪の毛が擦れて痛みやすくなるので、しっかり泡立ててから髪を洗う

2.髪をタオルでゴシゴシ拭き取ってませんか?
対策→タオルで髪をゴシゴシ拭き取ると、キューティクルが剥がれてダメージが起きやすいので、拭くのではなく、タオルで髪を吸い取らせるようにする。

3.自然乾燥してませんか?
対策→濡れた髪はキューティクルが剥がれやすい状態なので、そのまま放置すると乾燥の原因となります。必ず髪はドライヤーで乾かしましょう。

4.バランスのとれた食事を摂ってますか?

対策→髪自体の栄養は内側からのケアが大切です。髪の主成分はたんぱく質なので、肉・魚・卵・大豆製品などのたんぱく質を毎日摂り、たんぱく質の代謝を促すビタミン・ミネラルも欠かせないので、野菜もプラスして、バランスのとれた食事を摂取しましょう。

上記を踏まえてさらに、毎日常の中で乾燥対策のケアとして、ドライヤーをかけるときのポイント3つをご紹介☆

1.ヘアオイル(洗い流さないタイプ)を使うと、ドライヤーの熱から守り、髪の毛に艶も出ます。

2.タオルドライをしっかりした後に、ドライヤーは髪の毛から20センチ以上離し、ショートヘアーなら5分くらい、ロングヘアーなら10分程度で乾かすようにしましょう。

3.仕上げに、1分程度冷風を当てましょう。
広がったキューティクルを閉じ込めるので、髪に艶ができて、乾燥を防ぎます。

ドライヤーをかけるとき、これらを意識してみて下さいね♪

実は、髪の毛の乾燥に頭皮マッサージもオススメです!
髪に栄養を送るためにも、頭皮の血行を良くすることは大切です。
頭皮が固まってしまうと、髪に酸素や栄養も行き渡りません。

自分でもマッサージすると良いですね♪
手の指の腹を使って、側頭部や頭頂部、後頭部全体を優しく、くるくるするようにマッサージしてみて下さい(^^)

頭皮の血行を良くすることは、髪の乾燥を防ぐだけではなく、抜け毛や薄毛の予防にもなるので頭皮のケアもしっかり行いましょう☆

ご予約はこちらから☆

関連記事

  1. 今年の疲れは今年のうちに♪

  2. 空き状況

  3. 10月28日 日曜日 AM10:00~ マインドフルネス開催…

  4. 冷えでお悩みの方必見!~温活~

  5. 自己紹介

  6. ゴールデンウィークのお知らせ